MENU

ご質問はお気軽にご連絡ください!

お電話でのご注文はできません。

03-3708-8611

受付時間10:00〜18:30(土日祝日除く)

只今営業時間外です

  • でんすけ君

    利用方法

  • TEL

  • Q&A

  • 問合わせ

土日祝日は休業日 お申し込みの対応は8/21以降になります

お届け時送料無料(沖縄・離島等一部地域を除く)。東京近県のみ本日配送を承っております。 時間指定にも対応していますので、レンタル商品のお受け取りのご都合に合わせて指定できます 事前登録不要で、法人・個人、どちらでもレンタル可能です 電話サポートで疑問を解決。融通が利く担当がお客様目線で機材の提案を致します コンビニからの返却が可能です。深夜23:59までの「返送手続」で、延長料金は発生しませんので、お得です
 キャンペーン詳細はこちら。

プロジェクター、ビデオカメラ用語集


解像度

モニタの表示能力など、画質の細かさを現します。
プロジェクターの場合、パネル自体の解像度と、入力対応解像度があります。

パネルの解像度(画素)は、縦と横に何個のドットで画像を表現するかを意味し、画像のきめ細かさを表します。

入力解像度は、PCからの入力信号の最大解像度で、プロジェクター内部でリサイズ(変換)される為、PCの解像度が最大解像度以下の場合、何もしなくとも映像が投影されます。

主な解像度の一覧
1600×1200 UXGA(EPSONの多くのプロジェクタの入力対応解像度)
1400×1050 SXGA+(一般的なプロジェクタの入力対応解像度)
1280×_800 WXGA
1024×_768 XGA(一般的なプロジェクタのパネル解像度)
_800×_600 SVGA
_640×_480 VGA

解像度は機種により異なりますので、それぞれの商品ページにてご確認下さいませ。


画素

画像を構成する最小単位を表す。


画素数

液晶パネルには画素が縦横方向にびっしりと敷き詰められており、この画素の数を画素数と呼びます。
この画素数は、カタログ上では(854×480)といったように縦横方向の画素の数で表されています。
この数値が大きければ大きいほど画素数も多くなり、より精細な映像を作り出すことができるのです。
また3板式液晶プロジェクターは液晶パネルを3枚使用していますので、総画素数は3倍になります。


1RCA(コンポジット映像)端子

一般的なビデオ接続端子です。通常、黄色い端子に接続します。


3RCA(コンポーネント)端子 (アールシーエー)

高画質な色差信号入力に対応可能な端子です。
情報を映像信号と色差(RGB)信号に高精度でわけるため、S端子で接続するよりきれいになります。
またプログレッシブ信号も入力することができます。
RGB3つの端子で接続します。


ガンマ補正

入力信号に対して、0%の黒から1000%の白までリニアに明るさが変化するように行なう補正です。




株式会社ダイコー電機企業ロゴ

記載の貸出価格は、2017年8月23日時点のものです。週末や月末などは、お早目の予約をお薦め致します。

当社サイト上に記載されております料金は全て税抜金額となっております。
でんすけレンタルへのお問い合わせでんすけレンタルは、株式会社ダイコー電機が運営する、プロジェクターやスクリーンなどのレンタルサイトです。

当サイトはW3C(World Wide Web Consortium)の定めるHTML規格に準拠して作成されています。Valid HTML 4.01 Transitional