プロジェクター | ビデオカメラ レンタル用語集:P

商品カテゴリ一覧

年末年始期間のご注文について
お早目のご注文をお願い致します。


プロジェクター、ビデオカメラ用語集

ぬねABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
P

PAL

ドイツ、イタリアなどヨーロッパや、アジアなどで一般的に使われるテレビの映像信号方式のことです。


プログレッシブ

プログレッシブ表示とはインタレースのようにひとつ飛ばしに伝送するのではなく、順次に全てを映し出し、ひとコマ分の映像を作ります。
そのため走査線の本数が同じでも時間あたりの情報量が2倍になるためちらつきが少なく、高品位な映像を流せます。


プロジェクター

スクリーンに画像を映写する機器のこと。
DVDやテレビなどの映像をスクリーンに投射し、最大300インチ以上の大画面化を実現することができる。
一般に「液晶」方式と「DLP」方式の二つに分類することができる。
液晶方式では、透過型液晶パネルが採用されており、ダイクロックミラーで光を分離し、プリズムで三原色を合成して投射レンズでスクリーンに映し出す前面投射型ディスプレイが多い。
DLP方式では、最も明るい部分と最も暗い部分の比を示すコントラスト比が高い。
パソコン用では企業ユーザーのプレゼンテーション用途向けにデータプロジェクターが普及しているが、家庭向けでもホームシアター用途に利用され始めている。


プロジェクションマッピング

投影する対象に映像を張り合わせ、対象と映像がぴたりと重なり合うことで意味を持ってくる映写方法です。投影される対象は建築物だけではく、靴、テーブルや椅子、額縁、描かれた絵、人体、部屋、鞄、楽器、樹木などありとあらゆる物が可能で、 ソフトウェア・PCとプロジェクタを使用すれば1台からでも実現可能です。小型マッピングコンペなども開かれており、注目の現代アートになっています。


MENU

ご質問はお気軽にご連絡ください!

03-3708-8611

受付時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

TOPへ