プロジェクター | ビデオカメラ レンタル用語集:S

商品カテゴリ一覧

プロジェクター、ビデオカメラ用語集

ぬねABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
S

S端子

Sビデオ信号の接続端子です。
一般的に4ピンのミニDINというコネクタで接続します。


SECAM

フランスで開発されたテレビの映像信号方式のことです。


SXGA

パソコンの画面モード規格のひとつ。解像度は横1280×縦1024ドットです。


SVGA

Super VGAの略で、VGA以上の解像度を実現する画面モード規格です。解像度は横800×縦600ドットです。


Sビデオケーブル

ビデオデッキやビデオカメラ、ゲーム機などとつなぐ際に使用するケーブル。
映像信号を輝度信号と色信号に分離して伝送するためビデオケーブルよりもきれいな映像が楽しめます。


スクリーンゲイン

スクリーンがどれくらい投影された画像を明るく見せられるかを表します。
たとえば、1.3 のスクリーン・ゲインは、スクリーン・ゲインが 1.0、つまりニュートラルのスクリーンに投影する場合と比べて、同じ画像が 30% 明るく見えることになります。


スクリーンサイズ

スクリーンサイズ Screen size 画面のサイズは対角線の長さ(インチ)で表され、国内ではインチの代わりに型で表示されるのが一般的です。
同じプロジェクターでも投写するスクリーンを大きくすれば、画面の大きさに反比例して明るさは暗くなります。


Scanner

読み込んだ画像を画像データとしてパソコンへ転送する装置。読み取り対象に対して光を当て、反射光をCCDで読み取り、データ変換を行う。
読取データは点の集まりとして表される為、細かさの指標としてdpi(dot per inch)が使われる。
dpiは、たとえば200dpiの場合は、1インチを200の点の集まりとして読みとり、この値が高いほど、元の媒体に近い高精度なデータの出力が可能。
スキャナのタイプとして、原稿を固定して読取装置を動かすフラッドヘットタイプと、読取装置を手動で動かすハンディタイプがある。


SD

フラッシュメモリーに属するメモリーカードである。SDメモリーカード。デジタルカメラ、携帯電話などの携帯機器やテレビなどの家電機器まで幅広く利用されている。容量は2GBまで。


SDHC

フラッシュメモリーに属するメモリーカードである。SDHCメモリーカード。デジタルカメラ、携帯電話などの携帯機器やテレビなどの家電機器まで幅広く利用されている。容量は32GBまで。


SDXC

フラッシュメモリーに属するメモリーカードである。SDXCメモリーカード。デジタルカメラ、携帯電話などの携帯機器やテレビなどの家電機器まで幅広く利用されている。容量は2TBまで。


SCSI

Small Computer System Interface(スモール コンピュータ システム インターフェース、小型計算機システムインタフェース)、略してSCSI (スカジー)は、主に周辺機器とコンピュータなどのハードウェア間のデータのやりとりを行うインタフェース規格の一つである。SCSIを使用可能にするインタフェース装置をSCSIインタフェースと呼ぶ。ANSI(米国規格協会)によって規格化されている。


MENU

ご質問はお気軽にご連絡ください!

03-3708-8611

受付時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

TOPへ